商品名

TSSスリッパークラッチユニット ヤマハ YZF-R1 (15-)

TSS SLIPPER CLUTCH UNIT YAMAHA YZF-R1 (15-

商品番号

TSS-22103C

価格

\129,000

商品解説

スリッパークラッチは、予め想定されている以上のエンジンブレーキの負荷がリヤタイヤに掛かった際に、インナードラムを迫り上げる事でクラッチディスクを圧着しているプレッシャープレートを浮かして一時的に半クラッチ状態を作り出し、意図的にクラッチを滑らせる事でリヤタイヤをロックさせてホッピングを起こさせる様なバックトルクを綺麗に逃がします。
しかし、ただ滑らせて逃がすだけでは本来必要な要素になるバックトルクまでキャンセルされてしまい、まるでスクーターでスロットルを閉じた時の様な滑走状態になってしまいます。
そこでTSSでは出来るだけリヤタイヤに掛かるバックトルクを残す様に調整、4サイクルらしいエンジンブレーキはそのままに、リヤタイヤを完全にロックさせたりホッピングさせる様なバックトルクだけを逃がすスウィートポイントにセッティング。
ハードブレーキ&シフトダウンの状況では、電子制御式のエンジンブレーキコントロールシステムと連携したスムーズなスリップコントロールでハーフロック状態を作り出し、緩やかなスネーキングで後から押される慣性を逃がしつつ車体を安定した状態に保ちます。
取り付けに関しては、アウターバケット&クラッチディスクSetは純正のモノを流用するので、作業は純正のインナードラム&プレッシャープレートを取り替えるだけの簡単設計。純正のクラッチユニットを分解出来るだけの工具をお持ちなら、特に専用工具などは必要ありません。
※クラッチディスクは純正を流用します。
※本製品は受注後の取り寄せ商品となりますので、メーカー側の在庫状況により入荷にお時間が掛ります。予めご了承ください。